京都市東山区三条京阪駅周辺で車を最も高く売る方法はディーラーや車買取業者のいずれでもありません。少しでも高く売る方法は意外にもあの方法でした。

三条京阪駅の情報

 

駅名 路線 住所
三条京阪駅 京都市営地下鉄東西線 大橋町

 

周辺の車買取業者です。大手から地域密着型まで色々とそろっています。

業者名 住所 電話番号
大和モータース 〒605-0857 京都府京都市東山区東大路松原下る西入興善町142−3 075-561-9330
羽根田モーターサイクル 〒605-0812 京都府京都市東山区東大路松原上る4丁目毘沙門町40−5 075-561-0030

 

三条京阪駅周辺で車を売るときの査定額は業者によってバラバラ

三条京阪駅周辺の買取り業者というと大手ではガリバー・カーチス・カーセブン・ラビット・ユーポスなどが思いつきます。

では、ある車を各業者に査定してもらうとどこも全く同じ査定額になるのでしょうか?答えはノーです。

例えば、Aという車はガリバーの査定額が一番高かったとします。ではBという車もガリバーが一番高く査定してもらえるのでしょうか?こちらもノーです。

更に、同じAという車でもCさんが保有している車とDさんが保有している車とは各社それぞれ全く別の査定がなされます。時期によっても上下することもあります。

つまり、車の査定額は業者によってばらばらで、どこ業者が一番高額査定を付けてくれるかわからない。ということになります。

ではどうすれば、少しでも高く車を売ることができるかというと、できるだけ多くの買取業者から見積もりをもらって比較するのが一番なのです。

ならば、各業者をそれぞれ回って査定してもらう必要があるように思えますが、その方法だと時間がいくらあっても足りません。

そこで登場するのが車買取一括査定サイトです。これをうまく利用することによって、愛車を最大限高く売ることができます。

車買取一括査定サイトってどうなの?

ディーラーや車買取業者に行くと、「下取り(自分のところでの買取額)が一番高い。ほかのところに行っても無駄だし、車買取一括サイトも似たようなもの」みたいなことを言われたことはないでしょうか。

ここまで読むとわかると思いますがそれは嘘です。ディーラーや車買取業者も当然自分のところで売ってほしいので、どうしてもそのようなコメントになるのです。

車買取一括サイトにはさらにいいことがあります。それは一括サイトの方で車査定額がすべて把握しているために、各社競いあって査定してくれることです。

仮に三条京阪駅周辺の買取業者を見に行っても、他社でどのような査定をしているか、各業者が知る由がありませんし、競争を促すという意味でも一括サイトはおすすめです。

更に車買取一括サイトも複数あることはご存じでしょうか?複数の一括サイトで査定を受けることによって、さらなる競争も促すことができ、更に高額の査定を受けることも可能ということになりますね。

 

おススメの車買取一括査定サイトランキング

 

  • かんたん車査定ガイド

    当サイトで最もおススメしているのは上場企業「エイチーム」のかんたん車査定ガイドです。

    かんたん車査定ガイドではガリバーやビックモーター・カーセブンやアップルといった大手業者が参加しているので、高額査定が期待できます。

    また、査定完了時に大体の査定額が分かるのもメリットの1つです。

    ⇒かんたん車査定ガイドの詳細はこちら

  • ズバット車買取比較

    ズバット車買取査定がカバーする買取業者は200社以上で、大手から地方の買取店まで幅広く提携しています。十分な数の見積もりが得られるため、かんたん車査定ガイドとの組み合わせにより高額な査定が狙えます。

    こちらも査定完了時に大体の査定額が分かりますので、査定額だけを見たい人にもおススメです。

    ⇒ズバット車買取比較の詳細はこちら

  • カーセンサー.net

    カーセンサー.netは提携業者数が最も多く、かんたん車査定ガイドやズバット車買取比較でカバーしていない業者からの見積もりが期待できます。

    かんたん車査定+ズバットと組み合わせるとこれ以上ない高額査定が期待できます。

    ⇒カーセンサー.net簡単ネット査定の詳細はこちら

 

車をより高く売るための工夫

一括査定以外により車を高く売る方法を紹介します。

洗車や掃除をしておく

一括査定申し込みが完了すると、通常の車買取と同じく業者が愛車の状態をチェックしにきます。

その時にはできるだけ印象をよくするために洗車や掃除をしておくとよいです。

汚れや目立っていたり、泥水がかかっていたりするとそれだけで印象が悪くなり、査定価格が下がってしまうかもしれません。トランクルームやボンネットなど普段みないようなところまでチェックするので、そちらも要チェックです。

また、意外に見落としがちなのが「臭い」です。タバコやペットの臭いがある場合も印象が悪くなる恐れがあります。

消臭剤を使ったり、風通しを良くするなどして、臭いを和らげておいた方がベターです。

決算時期は避けた方がいい

12月、3月、9月などの会社の決算時期には買取価格が安くなるようです。この時期になると、どこの会社もこぞって車を値下げして販売してきますが、そのあおりを受けるイメージです。

逆に決算時期の1か月後くらいの時期は決算売り尽くしで車の在庫がなく、逆に高く売れる可能性はあります。

ただ、一概にすべて正しいとは言えず、気になるのであれば、何度か一括査定をしてみるのも手かもしれません。(なお、実車査定額の有効期限は1週間〜1か月ですので、それを超えるともう一度査定をする必要がでてきます。)

 

⇒一括査定サイトを見に行く

 

車一括査定サイトを利用した場合の流れ

一括査定を利用した場合の流れは業者立会いの下、実車査定してからは通常と同じです。

具体的な流れは以下の通りになります。

  • サイト上で一括査定
  • 業者立会いの下、実車評価
  • 買取価格の提示(業者から)
  • 買取価格の承認(顧客)
  • 書類の作成
  • 車の引き渡し
  • 入金

ちなみに引き渡された車はオークションに出されます。そこでクレームが発生し、その原因が売主側にあった場合は再審査の上、入金額が減額することがあります。

嘘の申告などはしないようにくれぐれもご注意ください。